デオシーク 解約

MENU

デオシークの解約手続きは難しい?

デオシークには、お得にデオシークを利用出来る様に定期コースが設けられています。この定期コースを解約したいと思った時にはどのような手順で解約をすればよいでしょうか?また、デオシークを解約時、定期コースで時々あるしつこい勧誘はあるのでしょうか?こちらでは、デオシークを解約するときの手順や勧誘の有無などを詳しくご紹介致します。

 

デオシークの解約方法について

販売店については定期コースというものが存在しないため、解約をする手続きはしなくて済みますが、その代わりに保証がついていません。その点デオシークでは定期コースに入会して解約をしたくなったら解約をする手続きがいりますが、保証が永久的についてきます。

 

デオシークの解約方法では、まず電話をすることから始めます。そのときに、解約、返金をお願いしたいことを伝えましょう。もしも電話よりも先に商品を送りつけてしまうと返金が行えない場合がありますので、順序は守る必要があります。

 

また、電話をするときにも時間が決められており、平日朝9時から18時までに電話そして解約手続きをするようにしましょう。

 

電話が終わると次は返金いただくときの振り込み口座を記載します。そして、デオシーククリーム+永久返金保証書+初回お買上げ明細書を同封し、必ず配達記録の残る方法でデオシークに郵送します。

 

※デオシークの返金は、クリームのみになります。サプリメントとシャンプーは返金対象外になります。また、返品する時の送料は自己負担になりますので、全額が返金されるわけではないことをあらかじめ了承しておきましょう。

解約時は勧誘がある?

デオシークの解約をするとき以外にも、何かの商品の定期コースを解約する時にはしつこい勧誘がある場合がありますよね。しつこい勧誘があると、その商品に対するイメージが悪くなるどころか、販売している会社にも不信感が募ります。

 

では、デオシークではこのようなしつこい勧誘があるのかというと、デオシークに関しては、定期コースを解約してもそのようなしつこい勧誘をしてくることはありません。そのため、安心して解約手続きに進んでくださいね。

まとめ

デオシークについては、解約をするときには電話から始めなければいけないということが分かりました。電話→振込口座入力→商品返送→振り込み確認→解約完了という順番になることを覚えて起きましょう。

 

また、解約時にはクリーム、保証書、お買上げ明細書の3点がセットになっていなければいけないことと、返金対象となるのはクリームのみになるということにも注意をして解約手続きに進みましょう。

 

デオシークの解約手続きでは解約したい旨を伝えてもしつこい勧誘をされることはありません。最後まで丁寧な対応をどのサポートセンターもしてくれるので、安心して解約手続きに進んでくださいね。また、解約をしても振り込みが確認されるまではちゃんとフォローするように気をつけましょう。

 

>>デオシークの最安値はこちら